☆真珠貝オーナー☆ 

昨年、アコヤ貝が大量死し令和2年度のオーナーの募集は中止の予定でしたが小さかったアコヤ貝が春になり予想以上に大きく育ちましたので5-6mmの小さいサイズのみ募集いたします。

お申込みはこちらから

真珠養殖を営んで40年以上になる工場長の指導の元、核入れアコヤ貝のその後の管理を行います

核入れ とは真珠の元となる細胞と核をアコヤ貝の身の中に埋め込む作業です。真珠養殖では一番、大事な仕事です。

細胞とはアコヤ貝のガイトウ膜(ホタテのひもの部分)を1㎜核に切りどこに入ったかわかるように赤い色をつけたもの。

核と細胞が離れてしまうと真珠ができません。また核を入れた位置で真珠の出来が決まります。

アコヤ貝は生き物ですからすばやく手術をしてあげないと死んでしまう可能性が高くなります。

オーナーになっていただきましたらお客様の名前を書いたプレートをつけて海に中で管理いたします。

オーナー網

アコヤ貝

英虞湾でも湾口に近く潮の流れがありアコヤ貝の餌のプランクトンの多い漁場大切に育てます。

英虞湾 沖の漁場

真珠の大きさ   1口(20個)の値段

● 5-6mmサイズ 15,000円

● 7〜8mm サイズ  30,000円は本年度の募集は中止

お申込みはこちらから

20個のアコヤ貝のオーナーになっていただきますがアコヤ貝
生き物ですので20個のうち2~3割は死んでしまいます。

また高水温、赤潮などでアコヤ貝は全滅する時もありますがアコヤ貝の貝の数60パーセント 12個は、保証いたします。

真珠は丸くて白いものだと思われている方が多いですが
丸くて傷のない真珠は全体の5パーセントしかありません。

いろんな形、色、大きさの真珠が生まれてきます。
また中には核を吐き出して真珠がない場合もありますし
核の白いまま出てくる事もあります。

20個お申込みいただいて平均12~13個くらいの真珠を手にしていただけます。

真珠の出来はその年の海水温や餌などの海の状態で決まります。どんな真珠が出てくるかは貝を開けてのお楽しみ♪


翌年の1月~2月の御都合のいい日にこちらにお越しいただき真珠を取り出すか、もしお越しいただけない場合は、生きたアコヤ貝のまま、または真珠を取り出して着払いで宅急便でお送りします。

取り出した真珠はそのままお持ちかえりいただくか
生まれたばかり(ピュア)の真珠でお好きな金具を選び
あなたのオリジナルアクセサリーが作っていただけます!

 真珠工房 真珠の里

山本水産有限会社

〒517-0704三重県志摩市志摩町越賀1125-88
E−mails.tamachan@extra.ocn.ne.jp

 携帯 080-1557-5837
 TEL 0599-85-0515

a:37148 t:10 y:12